よっピーのブログ

ドローンクリエイターとして活動中

久しぶりの山遊び

身近な場所でトレイルランニング


    友人の薪ストーブの燃料集め事を考えていたら、自分の薪がぜんぜん足りない事に

はたと気が付き焦っていたら、伐採作業に取り掛かった直後の現場に出会い、

原木を貰い受ける事ができて、ひと安心。来シーズンも凍えずに済みそうです。

友人たちの薪棚にもたっぷり良質の薪がストックできたようで安心。

   さて、これから梅雨入りまでが、少し暑いが日陰は過ごしやすく、外で遊ぶには

ベストシーズンと言える季節ではないでしょうかね。薪集めも一息ついたので

久しぶりに、近所のお山に行ってきました。

   何度も書いていますが、別所町は播磨アルプスとか播磨富士と呼ばれる高御位山に

つづく登山口がいくつも整備されていて、最高の眺めを楽しみながら快適な登山を

楽しむことができます。そんな登山道を携帯アプリを使って、ぐるっとひと廻りすると

まるでラクダそれも、ふたこぶらくだのような軌跡を描くコースがあります。

ラクダコースと呼ばれる約18㌔のトレイルランニングに挑戦してきました。

が結果は、惨敗です。らくだではなく、おすわりしてる犬のような軌跡となりました。

途中でショートカットしたおさぼりコースです。

私の脚力では、まだ完走するだけのパワーを持ち合わせていませんでした。

午前中は、多くの登山客がおられますが、午後は人も少なくなって、快適な登山を

楽しむことができる高御位山への登山、おすすめですよ。

おわり

高御位山